沖縄で体験ダイビングに参加するための条件とは?




はいさーーーい♪♪

このブログは沖縄からお届け中です♪

いきなりですが
みなさん
沖縄と言えば
なにを思い浮かべますか!!!???
青い海。
青い空。
シーサー。
美ら海水族館。
ハイビスカス。

など

いろいろ思い浮かびますね。

その中でも

青い海】は沖縄で一番と言っていいほど

最初にイメージするのではないでしょうか。
今回このブログでは
ダイビングについて書いていきます。
僕は沖縄に来て4年。

ダイビングの仕事をして4年になります。

よく聞かれることがあります。

それは
ダイビングってライセンス必ず必要だよね!!?
ってことです。
答えはズバリ
ライセンスはなくても体験ダイビングはできます。
まずダイビングにはライセンスの必要なファンダイビングと
ライセンスが無くても初めての方でも気軽に楽しめる体験ダイビングがあります。
沖縄旅行に来られるてダイビングされる方の

ほとんどがこの体験ダイビングに参加していると思います。

今回は ライセンスがなくても参加できる体験ダイビングについて書いていきます。

スポンサードサーチ

泳げなくてもダイビングできる?

答えはズバリ余裕でできます。

カナヅチの方でも優しいインストラクターさんがサポートしてくれるので水さえ怖くなければできます。
全く泳げないという方や
数年ぶり
数十年ぶりに

海に入るという方でも問題無くダイビングはできます。

スキーより簡単です。

体験ダイビングは何歳から参加可能ですか

という質問、実は多いです。
一般的には10歳〜(ダイビングショップによって8歳のところもある)です。
10歳からというのには

色々と理由はありますが10歳より低い年齢になるとダイビングについてをあまり理解できないため参加が厳しいです。

例えば、ダイビングで必要になる 耳抜きの説明をしても何の話?ってなる子が多いということです。

8歳〜のところもありますが子供達の体力を考えると少し厳しいかなといったところです。
できないことはないですが
10歳を迎えてからの方がより楽しめると思います。
無理をなさらないことが一番です。
どうしても
息子さんや娘さんにダイビングをさせてあげたいという方は相談してみるといいかもしれません。

スポンサードサーチ

何歳まで参加可能か

55歳(もしくは60歳)以上の方はお医者さんの診断書が必要になります。

お医者さんからダイビングしてもOKが出ればできます。
特に決められたカタチはありませんがお医者さんに
この方は健康上問題ないのでダイビングしてもいいですよと書いてある診断書を持って来ればOKです。

普段からスポーツバリバリやってて中耳炎や肺桔梗になっていなければ基本できます。

年だからと諦めずに一度トライしてください。

体験ダイビングをする上で大切なこと

それは間違えなく楽しむ心です。
真面目なことを答えると

健康であることこれがめっちゃ大事です。

見た目が若々しくて元気に見える方でもお医者さんから運動制限がかかっている方や前日お酒を飲みすぎた方はお断りされることが殆どです。

ダイビング前のお酒はほとほどにしましょう。
あとダイビングする日は気圧の関係で飛行機に乗れないので要注意です。

ダイビングは帰る日の前日までにしましょう。

ダイビングと聞くと一見、ハードルが高く限られた人しか参加できないと思われる方が多いですが
上記のことをクリアしていればほとんどの方が楽しく潜ることができます。

私にはできないと思い込まず
まずは お近くのダイビングショップにお問い合わせください。
それがとても重要です。
水中世界はめちゃめちゃ神秘的で新しい発見がたくさんあります。

非日常で新感覚を存分に味わうことができます。

ぜひ沖縄に来た際は

体験ダイビングに参加して新たな挑戦をしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です