北谷観光で絶対にオススメしたいスポット。




はいさーーーい♪♪
このブログは沖縄からお届け中です♪♪

みなさん、沖縄の中部エリアにある北谷町をご存知ですか。
北谷と書いて『ちゃたん』と読みますよ。

僕はこの北谷に住んで4年になります。
ここ北谷には本当にたくさんの観光客が訪れます。

僕は北谷に住んでいることもあり、『北谷の観光スポット教えて下さい』とよく聞かれます。

そういう方のために北谷観光で絶対にオススメしたいスポットを2か所に絞ってご紹介致します。
オススメしたいところはたくさんありますが、今からご紹介するこの2つをおさえておけば北谷を余すことなく観光したという認定を僕が勝手に出しちゃいます。

1か所目は

スポンサードサーチ

アメリカンビレッジ

ここはお決まりですね。
沖縄観光に来られるほとんどの方が知っている場所で穴場でもなんでもないですが、北谷観光でははずせない場所です。

アメリカンビレッジは大型の商業施設になります。
レストランやおしゃれなカフェ、雑貨屋さんなど多種多様なお店がたくさんあります。

そして沖縄で唯一の観覧車もここにあります。
僕はその観覧車に乗ったことはありませんが、、、北谷の街が一望できるようです。

このアメリカンビレッジのすごいところは駐車料金がタダというところです。
普通こんだけ大きい商業施設であれば駐車料金がかかります。

ディズニーも横浜中華街もどこ行っても有料駐車場ばっかりですよね。
アメリカンビレッジは何時間停めても駐車代はタダです。

駐車料金を気にすることなく思う存分、遊んでください。

アメリカンビレッジには、サンセットビーチという監視員がいて安全に遊べるビーチもあります。
またビーチで遊んで疲れた体を癒すための温泉施設もあります。

遊んでお腹ペコペコになったらご飯を食べるところもたくさんあります。
たくさんある中で僕がオススメしたいのは『きじむなー』というタコライス屋さんです。

沖縄には数多くのタコライス屋さんがありますが、『きじむなー』のタコライスは絶品です。

タコライスの上にオムレツがのっているオムタコがイチオシです。
また今どきなのかインスタ映えも狙えるオススメの一品です。

晴れた日にはめっちゃ綺麗な夕日が見れます。
海岸を埋め尽くす人たちが夕日を見に来られます。

また、週末になるとストリートライブや数多くのイベントを行っていて常に賑わっている場所です。

北谷といえばアメリカンビレッジです。

 

2か所目は穴場をご紹介します。

それがこちらです。

ダイビング in 砂辺

沖縄と言えば、海です。

北谷観光でダイビングという案はなかなか出てこないと思いますが、これはかなりオススメです。

沖縄県のダイビングスポットで最初に思い浮かぶのは恩納村にある青の洞窟だと思いますが、
僕のイチオシは北谷町にある砂辺というポイントです。

ここの魅力は他の海ではあまり見ることのできない、『ソフトコーラル』というサンゴがものすごくたくさん生息していることです。

ソフトコーラルはその名の通り、柔らかいサンゴです。
普通、サンゴでイメージするのは硬いサンゴをですよね。

ところが砂辺ではソフトコーラルをやまほど見ることができます。

砂辺には一面ソフトコーラルが広がる場所があり、通称サンゴの花畑と言われています。
僕は何回も砂辺の海を潜ったことがありますが、やはりサンゴの花畑は他の場所と違う美しさがあります。

青の洞窟が流行る前は、北谷のサンゴの花畑が大人気だったみたいです。
今なお人気はありますが、前よりは人が少なくなってゆっくりと見ることができます。

波や流れでゆらゆらと揺れるソフトコーラルはすごく神秘的ですよ。

また、この砂辺の海には水中ポストがあります。
この水中ポストに専用のハガキを投函すると本当に届きます。

今、再び注目を浴びて人気が出てきている砂辺の海で遊ぶのも北谷観光の1つです。

ダイビングの ライセンスが無くても水中ポストやソフトコーラルを見ることができます。

北谷町の砂辺地区にはたくさんのダイビングショップがありますので、気になる方はお問い合わせください。

他にもオススメしたいところはたくさんありますが、この2つは最低限おさえて頂きたいです。
特に砂辺でのダイビングは本当にオススメです。

水中ポストについてまだ広くは知れ渡っていませんが、今後テレビなどで取り上げられる可能性はあります。
そうなると穴場ではなくなってしまいます。

有名になる前に是非一度水中ポストを見に行きましょう。

北谷だけでなく、沖縄観光を存分にお楽しみください。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です