沖縄でダイビングをするオススメな時期は本当に真夏!!?




はいさーーーい♪♪
このブログは沖縄からお届け中です♪♪

沖縄は梅雨が明け、いよいよ夏本番です。

沖縄を訪れる観光客数は年々増加傾向にあり、とくに夏の時期はたくさんの観光客が沖縄に遊びにきます。

夏は海水浴する方もかなり多くどこのビーチへ行っても大賑わいしています。

沖縄の日差しはものすごく強いので日焼け対策、熱中症対策忘れずに気をつけましょう。

そして僕が今回の記事でみなさんに伝えたいのは、『沖縄でダイビングをするベストシーズンはいつか?』です。

ざっくり夏がオススメではありますが、
7月8月はかなり混み合うのでその時期をあえて外して僕なりのベストシーズンをご紹介します。

ちなみに沖縄でのダイビングは通年できます。
海水浴は冬になると寒すぎますが、ダイビングはウェットスーツを着ていきますので冬でも楽しめます。

そこらへんも考慮しながらダイビングをするオススメな時期をご紹介していきます。

スポンサードサーチ

とにかく人が少ない時期

寒くてもいいから人が少ない時期がいいという方は12〜2月がオススメです。
寒いですがダイビングは問題なくできます。

僕は東京出身ですが、東京より沖縄の冬の方が暖かく感じます。

最低気温10度より下がることはほとんどないです。
ただ、北風が強いので体感温度は寒く感じます。

気温10度水温20度くらいでしょうか。
気温よりも水温の方が高く、水中が暖かく感じるので海から出た瞬間、『寒ッッ』ってなります。

ポイントにもよりますが、人が少ないので海の透明度は夏より高いところが多いです。

冬の時期は北風ビュービューなので、青の洞窟へ行ける確率はかなり低いです。

もしこの時期に運良く青の洞窟へ行けた場合は、青の洞窟ほぼ貸切です。
写真撮り放題、泳ぎ放題です。

冬の時期に青の洞窟へ行ける確率は月に2回くらいです。

もし青の洞窟目当てで沖縄にこられる方は夏がオススメです。
青の洞窟にこだわらず、人が少なく透明度のいい海でダイビングがしたいという方にはこの時期です。

 

 

寒い時期をさけたオススメな時期

冬は寒いけど、人が少ないと書きました。

ただ、『人が少なくても寒いのは嫌だ』という方にはゴールデンウィーク明け〜6月がオススメです。

沖縄ならこの時期までくれば半袖半ズボンで過ごせます。
暑すぎることもなく、快適に過ごせる気候です。

この時期の欠点は、梅雨ということです。

雨が嫌いな方は避けるべき時期ですが、気温と観光客数でいくとちょうどいい感じがします。

梅雨なのでジメジメしていますが、ダイビングは全身濡れますので関係なく楽しめます。

気をつけたいのは6月後半になると梅雨が明けてしまうことです。
梅雨明けした瞬間、観光客が増えます。

雨は降りますが、海の透明度はそこまで下がりません。
また、沖縄の梅雨は一日中雨が降り続けることは滅多にないです。

晴れ間が見れるときもありますよ。

青の洞窟へ行ける確率は冬より高いです。

人が少なく暖かい時期がいいそして雨を気にしない方はこの時期です。

 

 

スポンサードサーチ

真夏でもいい?

7月〜9月の真夏は暑くて人が多いです。
熱く活気のある場所が好きという方にはオススメです。

気温34度水温30度くらいなので薄着でいられるのがこの時期のいいところです。

ダイビングで着るスーツも薄くて大丈夫ですのでウエイトも減らせます。
身軽にダイビングできます。

この時期に気をつけたいのは台風です。

海は穏やかなところが多いですが、台風が来てしまったらどうしようもできません。

そんなときはホテルでのんびり過しましょう。

暑さや人混みが気にならない方はこの時期です。

 

 

僕が本当にオススメするベストシーズン

だいぶひっぱりましたが、
僕が本当にオススメしているベストシーズンは9月下旬〜11月中旬です。

この時期は人が少なく暖かい上に台風も減り、海が穏やかな日が多いです。

9月前半は大学生の夏休みがまだ続いているので少し混んでいますが、
9月下旬からは観光客が減ってくるので狙い目です。

また梅雨に比べると雨の日が少ないで、雨嫌いな方にもオススメできます。

冬や夏に来られたお客さんに『ダイビングはいつの時期がオススメですか』と聞かれたら僕はこの時期を真っ先にオススメしています。

天気が良く、海も穏やかだと気持ちも晴れます。
ダイビングだけでなく、海が見えるカフェやホテルも晴れてるときが1番インスタ映えします。

そして真夏を外しているのでこの時期は航空券もホテルも安くなっています。

経済的にも嬉しい時期ですね。
というのが僕が本当にオススメする時期でした。

ただ沖縄では通年ダイビングができますので、
あまり時期にこだわりすぎず来たいときに来るのが1番のオススメです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です