雨の日だからこそシュノーケリングを楽しむ3つの理由。




はいさーーーい♪♪
このブログは沖縄からお届け中です♪♪

以前、『雨の日でも楽しめるオススメ沖縄観光スポット』という記事を書きました。

雨の日でも楽しめるオススメ沖縄観光スポット。

2018.06.07

その中の1つに『雨の日はマリンスポーツを楽しむ』というものがあります。

沖縄観光中の雨はかなりテンション下がりますよね。

沖縄に来る一週間くらい前から沖縄に行く日程の天気予報が気になるという方も多いと思います。

もし、沖縄旅行の全日程が雨予報だったらどうしますか。

美ら海水族館に行って1日くらいは予定を埋められると思いますが、他の日はどうしますか。

僕なら間違いなく、マリンスポーツを楽しみます。

そこで今回は『雨の日にシュノーケリングをオススメする3つの理由』を詳細に書いていきます。

1つ目の理由

スポンサードサーチ

雨を逆手にとって楽しもう。

雨でテンション下がっているのであれば、雨にガッツリ濡れて楽しむしかないです。

遊園地だと私服のままなのでできるだけ濡れないように工夫しますが、
シュノーケリングはウエットスーツを着ていくので濡れてもどうってことありません。

むしろ濡れるスポーツなので濡れることを一切気にしなくなります。

雨に打ち勝つには、雨以上に濡れることです。

シュノーケリングはパラパラ雨から土砂降りまで関係なく楽しめます。

雨が降って海の透明度が落ちないのかとよく質問されます。
降る量によって赤土が流れ込み濁る場合もありますが、基本的には大丈夫です。

もし濁っていたとしても魚たちは逃げませんので、シュノーケリング自体は楽しむことができます。

 

 

雨の日は景色を撮るより、水中写真を撮る方が楽しい

沖縄の景色は本当に綺麗でどこで写真を撮ってもインスタ映えすることは間違えないです。

しかし、雨の日はあまりオススメできません。
雨の日より、あきらかに晴れの日の方が綺麗な写真が撮れるからです。
また、カメラやスマホが濡れて壊れる心配もあります。

沖縄にはいくつもの展望台があり、そこからみる景色は絶景ばかりです。
ですがやはり雨が降っているとどうしてもどんよりしてしまいます。

そんなときにオススメなのが、水中写真です。

水中は雨が降っていようが関係ありません。
魚やサンゴは逃げませんので、カラフルな熱帯魚たちを写真におさめることができます。

曇っている景色よりも、水中のカラフルな写真を撮った方がインスタ映えしますよ。

この際、水中写真を極めてみてはいかがでしょか。

最近は水中カメラを買わなくても、防水ケースにスマホを入れて写真が撮れるみたいですよ。

 

スポンサードサーチ

小さい頃のワクワクを思い出して楽しもう

 

みなさんは小さいころ雨の日にワクワクした経験はありませんか。

買ってもらった新しい傘や長靴を使えるというワクワク、ありませんでしたか。

雨が降らなくても傘をさしたり、長靴を履いたりした方も中にはいるのではないでしょうか。

そんなワクワクを大人になるにつれ忘れていませんか。

日々の忙しさに追われ、
やらないといけないことに追われ、
楽しむことを後回しにしている方こそ雨の日にシュノーケリングをしてはっちゃけてみましょう。

最初はテンション上がらなくてもシュノーケリングしていると段々と楽しくなってきますよ。

ぜひもう一度、子供のころのワクワクドキドキを思い出してより楽しい沖縄旅行にしていきましょう。

 

 

まとめ

 

僕の場合、雨の日はどう楽しむかを考えるところからワクワクします。

雨の日は美ら海水族館に行こうとなる方は多いと思いますが、
シュノーケリングしようという選択肢を持っておくとより楽しい思い出ができるかと思います。

雨の日はゆっくりホテルで過ごすのもいいですが、
雨だからこそシュノーケリングをやってみようという方がこの記事を見て1人でもいてくれたらとても嬉しいです。

沖縄に来たら海で遊びましょう♪♪

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です